斎場について

斎場のお花代とは?

斎場のお花代とは? 仏式の斎場では故人の写真の周りに花が飾られている場合が多いです。これらの花には差出人名が書かれた札が掲げられているいることがあり、これ対して参列者が支払うのがお花代になります。
斎場お花代には2種類あり、①施主を通じて供花を注文した際に供花の代金として包むもの、②御香典と同じ意味合いで包むものに分かれます。
①の場合は、施主が一括で注文している分を供花代として支払う状況が考えられます。
②の場合は、香典のように哀悼の意などを示す意味を持っています。
香典返しとは違い返礼は不要とされているので、ご遺族の負担となる香典と違い、供花は送ってもよいという考え方もあります。
一般的なご葬儀では15,000円程度、小規模なお葬式では10,000円位からの供花もあります。ご葬儀に参列できない場合は、故人との関係によって金額も変わってきます。家族や親族内の場合10,000円~100,000円、知人や友人の場合5,000円~10,000円、近所や職場であれば3,000円~10,000円が相場と考えれば良いです。

お供え物のポイント

お供え物のポイント どんな相手とも親しくしていないない暮らし方でも、人と関わって生活する以上は観光葬祭は避けて通れないものです。
突然の訃報を聞いて弔問に行く場合、自分は行かず勤務先に任せるケース、自分だけが行くケースや他の家族が何か役を任されたケースなど、状況により様々でしょう。斎場へお供え物を持参する場合は、一般的に供花は香典の代わりになると考えられるため、香典と合わせて供花を贈らなければならないわけではありません。残念な気持ちが深くお供え物を贈りたい、生前親しくしていていたり大きな恩義といった感謝が尽きないといった関係であれば、もちろん両方贈ることは間違いではないでしょう。故人を悼み、別れの場にせめて何かを手向けたいと考えての行為は好意的な気持ちが込められてといえますが、宗教や規模など葬儀のマナーにもよる注意点もあり、斎場とご遺族への確認、何よりも一方的に判断をせず相手側に寄り添った配慮が必要になります。

新着情報

◎2024/6/28

情報を更新しました。
>斎場を選ぶ際の宗教的配慮とは?例文で学ぶお役立ち情報ガイド
>斎場でのお花選びに役立つ情報を参考例文と共に解説する記事のタイトル
>斎場利用時の心得と注文のポイントについての実用ガイド
>斎場へ参列する際に準備すべき持ち物リストとその選び方のガイダンス
>多様なケースに対応する斎場の選び方と活用のポイント

◎2023/8/25

情報を更新しました。
>斎場は多目的トイレやスロープの有無の確認を
>斎場は焼き場が近いところがおすすめできます
>手すりにスロープが充実した斎場か見極めよう
>斎場選びは比較サイトなどを活用して行いましょう
>霊園や墓石店と連携している斎場がおすすめです

◎2022/10/24

情報を更新しました。
>斎場建設には配慮が何よりも重要なのです!
>反対運動がつきものの斎場建設だがどう対処すればいいのか?
>いろんな方の参列を考慮しスロープ設備のある斎場を選ぼう
>いろんな参列者に対応し斎場はバリアフリーの選択を
>斎場に見られる霊柩車の変遷に関する事について

◎2021/12/23

情報を更新しました。
>後で後悔しないためには斎場を探すタイミングも大切です
>斎場選びではプランの内容をよく確認しておくことが大切
>病院から斎場に直接移動可能かや選ぶポイントとは
>公営の斎場の特徴や利用するメリットについて
>ペットの斎場の特長と選ぶ際のポイントについて

◎2021/4/14

年末年始でも利用できる?
の情報を更新しました。

◎2021/2/26

サイト公開しました

「斎場 とは」
に関連するツイート
Twitter

返信先:江戸時代の処刑場(牛窪地蔵)と、焼き場(代々幡斎場)があるから不浄とは言われてるものの、 甲州街道南と北で治安も全然違うからなぁ。 北側は渋谷区の下町って言われたら否定しないし、中野方面の要素入る。 幡ヶ谷初台の南側は代々木上原代々木八幡遠くないし。 治安でdisるなら中野disりと変わらん

東京博善株式会社とは、東京都内において6ヶ所の斎場を直営する企業である。広済堂ホールディングスグループの1つ。

 のこととわかって驚く。 芥川や和辻哲郎が漱石の葬儀で受付係とは現代で考えれば贅沢な絵柄。もっとも受付係は葬儀のすむまで、受付に残っていなければならんと言われ憤慨し皆で受付を閉じて、斎場へはいったとある。

むかし斎場の近くに部屋借りてたとき、さいきんの焼却炉は臭いも煙もないですよぉって不動産のカスに説明されたがふつうに夕方はカラスの群れが去来してたし家の前の道をカラスみたいな服装の人らが行き来するのは良い環境とは言い難かったなあ(家賃大して安くなかった)

返信先:え、1万円!?そーなんだ、火葬料ってホントはそんなにお安いんですね…😳 自分が喪主だったわけじゃないのでおいくらだったかは判りませんが、とても綺麗で立派な斎場だったので いいお値段しそうだなぁとは思いました💦